体を大事に!美と健康に気をつける日記

3/27

 

 

私達の生命は、驚くほど不思議なチカラを持っているものなのです。

 

その中でも一番の神秘というと、お母さんのカラダの中で、たった一個の細胞だった受精卵が一人の人間になることですよね。

 

 

この受精から出産までの間にお母さんと胎児の成長を守り続けるのが「プラセンタ」なんです。

 

プラセンタとは胎盤のこと。

 

私達の体は、年齢とともに老化し、肉体は衰えてきます。病気になりやすくなったり、見た目も変わってきます。

 

そんな時、このプラセンタの豊富な栄養素を摂り入れることで、体の不具合を予防したり、改善したりできることが研究によってわかってきています。

 

プラセンタは、老化だけでなく、子供の成長や健康にも使われているのです。

 

たとえば、未熟児で生まれた子供の成長の補助のために使われたり、生まれながらのアレルギー疾患の子供にも使われています。

 

 

さらには子供に影響が大きい、放射能物質による健康被害から体を守る働きがあるといも言われています。

 

環境の汚染、原発被害などももちろん心配ですが、毎日の食事に関しても、食物に入っている栄養素の栄養分が現代では少なくなっていることや、化学調味料、保存料などによる健康面での注意が必要なことも増えています。
プラセンタには豊富な栄養素のほかに、体内の中で特定の細胞の増殖を促進する、「成長因子」が存在していることがプラセンタの効果の大きな理由となっているんですね。

 

プラセンタはこれからの栄養素と言えるかもしれませんね。

 

プラセンタサプリおすすめ